So-net無料ブログ作成
おうちごはん(日本酒) ブログトップ
前の10件 | -

おせち [おうちごはん(日本酒)]

ようやく年明けの画像です・・・
今年は帰省しなかったのでおせちを作りました。
とはいえ、黒豆も昆布巻きも買ってきたので簡単なものだけです。

P1020022-1.jpg

さすがにおせちは肉祭りなしか・・・と思われたそこのアナタ、甘いです(笑)。
おせちの左上にあるのはマグレ・ド・カナール(鴨)をコンフィにしたもの。作り方はマンガリッツァ豚のときと同じです。
コンフィはクセになりますね。

正月はさすがに日本酒が多かったです。福寿の新酒などをめいっぱい楽しみました。元旦は朝からシャンパーニュ=朝シャンもね☆ 


福寿♪ [おうちごはん(日本酒)]

年末にお酒売り場をうろうろしていたら久しぶりに発見した福寿の青ボトル!
これ、ノーベル賞の晩さん会に使われて以来、なかなか入手できなくなってしまっていて・・・見つけたら買い!なんです。
というわけで日本酒に合わせた和の食卓。

P1020015-1.jpg

銀杏大好きなのでうっかりすると食べ過ぎちゃいます。今のところ気持ち悪くなったことはないですが・・・(笑) 


ワインもいいけど和風もね [おうちごはん(日本酒)]

P1010702.JPG

ここのところワインばかり飲んでいたのでたまには日本酒を。ということで居酒屋風のシンプルな料理ばかり作ってみました。トントロには柚子胡椒をアクセントに。塩辛も、瓶詰めとかは美味しくないので「塩しか使っていません」というものを見つけて購入。昔海沿いの街に住んでいた頃は自分で作っていたんですけどね・・・

出羽桜の純米吟醸で日本人のシアワセを感じたベランダでした。 


夏の食卓1 [おうちごはん(日本酒)]

梅雨も明けて本格的に暑くなりましたね。こんな日が続くとキリッと冷えた日本酒片手にさっぱり和食を、となりますよね。

001.jpg

というわけでザル豆腐。もちろんお気に入りの奥播磨ダブルエックスとともに。

015.jpg

 

 

続きを読む


コメント(0) 

わふ~ [おうちごはん(日本酒)]

いつものように元気に暮らそう、と思っても、いつも気になっているのは東北のこと。でも、メソメソしてじっといても何の役にも立ちませんから、いつも気にかけながら、小さなことからコツコツと!やって行こうと思っています。ということで、この日は東北の酒で国産品を消費する宴を。

031.jpg

国産若鳥の焼き鳥(実は外出して疲れてたのでデパ地下で串に刺さっていたものを購入、オーブンで焼いただけ)。

お酒はこれです。

041.jpg

すっきりウマウマ☆

 

続きを読む


コメント(0) 

つぼやき~ [おうちごはん(日本酒)]

024.jpg

さざえが美味しそうだったのでツボ焼いてみました。たまりませんね。

日本酒で飲んだはずなんですが、写真がなく。この日はこれにて。


コメント(0) 

たまにはほっと。 [おうちごはん(日本酒)]

たいてい週末の宴会はちょっと気合いを入れた洋風な料理が多いのですが、たまには家庭的なフツウの料理もしたいなぁと思って。

006.jpg

ありがちなホウレンソウのサラダ。ベーコンをごま油でカリッと炒めて、その油をガンガンに加熱して最後にじゅーーーっとかけるやつです。最後にマヨをトッピングするのが好きです。日本酒いっときます。

続きを読む


コメント(0) 

塩辛~ [おうちごはん(日本酒)]

007.jpg

すっごい久しぶりに作った自家製の塩辛。いつもの魚介類がイケてるスーパーでピッカピカのするめがあったので決めました。せっかくなので身を大きめに切っていますが、表面に格子状に切り目を入れて味がからみやすいようにしています。だんな実家のお母さんに教えてもらったメニューですが、これを食べたら市販の瓶詰めは食べられません(笑)。

たぶん他にも作ってるんだけど、写真がなくて。

この日飲んだのはもちろん日本酒。

012.jpgとても珍しい米をつかっているそうな。かなりしっかりした骨太な味わいでした。
コメント(0) 

和なかんじ。 [おうちごはん(日本酒)]

003.jpg

お正月にだんな実家に行ったら、「勝手に庭にたくさんなってたから」と無農薬レモンをたくさんいただきました☆これなら皮ごといろいろ使えるので、鶏肉のレモネード風とかも安心して作れます(←は写真撮り忘れ)。

さて、この日は近所のスーパーの「昼網」コーナーで、まだピチピチと動いているメイタカレイが売っていたのでお買い上げ。から揚げにしてみました。

005.jpg

いやあ、ウマイっす。

続きを読む


コメント(0) 

日本酒~! [おうちごはん(日本酒)]

年始のだんな実家で飲む日本酒の発送を兼ねて、自宅用にもげっとした神戸酒心館の「福寿」シリーズ。蔵直の生酒が試飲しながら購入できるのが一番のポイントです。斗瓶を持っていくとそこに詰めてくれるんですよ。

008.jpg

そして、もうひとつのお目当てがこの「とろ湯葉」。塊に見える湯葉をお箸でぐるぐるすると、こんな風に繊維状の物体に。この歯ごたえがたまらないんですよね。お気に入りのゆず胡椒とともにあっという間に食べちゃいます。

 

続きを読む


コメント(0) 
前の10件 | - おうちごはん(日本酒) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。